IDを忘れた方は、お問い合わせにてご連絡下さい。
本掲示板は公益社団法人大阪介護支援専門員協会会員のための書き込みフリーの掲示板です。 ご利用にあたっては、以下のことに配慮していただけますようお願いいたします。
1.ご自身・他人を問わず、氏名をはじめとする個人情報(個人を特定できる情報全般を指します)は流さないようにお願いいたします。
2.特定の個人・団体等を誹謗中傷するような書き込み・他の閲覧者の方に不快感を与えるような書き込みはご遠慮ください。そのような書き込みを発見した場合は返信しないようにしてください。
3.当サイトの運用に沿わない広告・宣伝・勧誘となるような書き込みはご遠慮ください。
4.その他、当協会・ホームページの主旨に沿わないような書き込みはご遠慮ください。
5.スパム防止の為、管理者が内容を確認後に掲載しておりますので、すぐに内容は反映されません。
6.大阪介護支援専門員協会へのご意見・ご質問等は、お問合せフォーム等をご利用下さい。
ページ : 01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11     >> 次へ
 195 件の登録があります。

ATCエイジレスカレッジ「ケアマネジメント事例研究会」開催のお知らせ
From : ATCエイジレスセンター
ATCエイジレスカレッジ「第7回ケアマネジメント事例研究会」

介護と福祉の展示場「ATCエイジレスセンター」では、第一線で活躍するケアマネジャーが体験事例のプレゼンテーションを行い、参加者にその分析と学びを通して理解を深め共有していただく「ケアマネジメント事例研究会」を開催いたします。

■日程:平成30年10月12日(金)
    テーマ「環境の変化を望まない全盲で一人暮らしをされている方の支援(仮)」

■時間:18:30〜20:30(受付開始18:00)
■定員:100名
■受講料:1000円(税込) ※当日会場にてお支払いください。
■会場:ATCエイジレスセンター(大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟11階)
■対象:ケアマネジメント業務に従事されている方
    医療・保険・介護・福祉の現場に携わる方
■助言者:白澤 政和 先生(桜美林大学大学院 老年学研究科 教授)
■主催:ATCエイジレスセンター(大阪市 アジア太平洋トレードセンター株式会社)
■共催:一般社団法人日本ケアマネジメント学会 認定ケアマネジャーの会
■協力:株式会社シルバー産業新聞社
■後援:一般社団法人日本認知症ケア学会

※この研究会は、以下に認定されています。
 ・日本ケアマネジメント学会認定ケアマネジャーの更新時の研修ポイントとなります。
 ・日本認知症ケア学会認定 認知症ケア専門士単位
  (15分以上の遅刻・早退の場合は、受講証明書の発行をいたしませんので、ご注意ください。)

<事前申込制>
お申し込みはこちら⇒http://www.ageless.gr.jp/topics/seminar/2478.html
2018-08-17 18:01:32

事例検討会 〜みんなで考えよう、依存症の本人・家族への支援〜
From : 大阪府こころの健康総合センター事業推進課
 依存症の方への支援に携わっていると、経済的な問題、身体的な問題、教育に関わることなど、多分野の支援が必要と感じることも少なくないのではないでしょうか?
 そして、他の機関との連携が必要と感じていても、がどんな支援をしているのか分からず、どこに支援をつないだらいいか、困った経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか?

 今回の事例検討会では、依存症について学ぶとともに事例を通して、各機関の支援者が関わったときに、どんな支援ができるのか、どのように連携できるのかについて考え、情報交換できる機会にしたいと思います。
 ぜひご参加ください。

◆研修名 「依存症専門研修 事例検討会(A−3)」

【研修案内ホームページ】
http://www.pref.osaka.lg.jp/kokoronokenko/izonsyoukensyu30/izonshoukenshu_a-3.html

◆日 時  研修案内ホームページをご確認ください。

◆場 所  大阪府こころの健康総合センター 4階 研修室
      (大阪市住吉区万代東3丁目1−46)

◆内 容  ・講師による講義「依存症について」
      ・薬物依存症の本人もしくは家族の相談事例紹介
      ・グループワーク「それぞれの機関でできる依存症本人・家族への支援について」
      ・講師によるコメント・まとめ

◆対 象  大阪府(大阪市・堺市を除く)の保健、福祉、医療、司法、教育分野に関わる関係者

◆定員   各回30名程度

◆参加費  無料

◆申込方法
 1)・2)いずれかの方法でお申し込みください。

1)研修ホームページにある研修申込フォームから申込み
2)研修ホームページにある申込書に記入の上、E-mailで申込み
E-mail kenkosogo-g22@sbox.pref.osaka.lg.jp
(※上記の方法でお申込みができない場合は担当者までお問合せください)

締め切り:No.1〜3については平成30年7月20日(金)午後5時まで
     No.4〜6については平成30年8月10日(金)午後5時まで

◆問合せ先
大阪府こころの健康総合センター 事業推進課 担当:川添・石井
電話:06−6691−2810
E-mail: kenkosogo-g22@sbox.pref.osaka.lg.jp
2018-07-03 12:54:35

困っていませんか?それって依存症かも・・・〜研修会のご案内〜
From : 大阪府こころの健康総合センター事業推進課
「何度整理しても借金を繰り返す」「具合が悪いのにお酒を飲んで入退院を繰り返す」など、
対応に困ったり、悩んだりしている相談の中には、依存症の問題が背景に隠れているかもしれません。
今回の研修では、アルコールをはじめとする薬物、ギャンブルなどの依存症について、基礎的な知識と対応について学ぶとともに、
本人や家族の体験談により依存症からの回復について知り、依存症の方への支援について考えましょう。

◆研修名 「依存症対応関係機関職員研修(A−1)」

◆日 時 平成30年7月18日(水)午後1時30分から午後4時30分まで
     (受付:午後1時10分〜)
◆場 所 大阪府社会福祉会館 403会議室(大阪市中央区谷町7丁目4−15)
◆内 容
  講義:「依存症支援の基礎を学ぶ−アルコール・薬物・ギャンブル」」
     講師:地方独立行政法人 神奈川県立病院機構
        神奈川県立精神医療センター  医療局長 小林 桜児 氏
  報告:体験から学ぶ〜依存症本人・家族による体験談〜

◆対 象  市町村職員(多重債務相談・生活困窮者支援・生活保護・
            障がい福祉・保健・高齢福祉担当課)
      相談支援専門員、介護支援専門員
      その他相談支援に携わる関係機関職員
      大阪アディクションセンター加盟機関職員及び団体会員(※)
      (※)以外は、政令市(大阪市・堺市)を除く大阪府内で勤務されている方
が対象
◆定員   90名
◆参加費  無料

◆申込方法
申込書に必要事項を記入の上、申込先メールアドレスに申込書を添付して送信してください。
<申込書ダウンロード先ホームページ>
  http://www.pref.osaka.lg.jp/kokoronokenko/izonsyoukensyu30/index.html

締め切り:平成30年6月27日(水)午後5時まで
申込書送付先メールアドレス:kenkosogo-g22@sbox.pref.osaka.lg.jp

◆問合せ先
大阪府こころの健康総合センター 事業推進課 担当:川添・石井
電話:06−6691−2810
E-mail: kenkosogo-g22@sbox.pref.osaka.lg.jp

2018-07-03 12:55:08

ATCエイジレスカレッジ「ケアマネジメント事例研究会」開催のお知らせ
From : ATCエイジレスセンター
ATCエイジレスカレッジ「第6回ケアマネジメント事例研究会」


介護と福祉の展示場「ATCエイジレスセンター」では、第一線で活躍するケアマネジャーが体験事例のプレゼンテーションを行い、参加者にその分析と学びを通して理解を深め共有していただく「ケアマネジメント事例研究会」を開催いたします。


■日程:平成30年6月1日(金)
    テーマ「言語コミュニケーションが難しい利用者と高齢の妻への支援(仮)」
■時間:18:30〜20:30(受付開始18:00)
■定員:100名
■受講料:1000円(税込) ※当日会場にてお支払いください。
■会場:ATCエイジレスセンター(大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟11階)
■対象:ケアマネジメント業務に従事されている方
    医療・保険・介護・福祉の現場に携わる方
■助言者:白澤 政和 先生(桜美林大学大学院 老年学研究科 教授)
■主催:ATCエイジレスセンター(大阪市 アジア太平洋トレードセンター株式会社)
■共催:一般社団法人日本ケアマネジメント学会 認定ケアマネジャーの会
■協力:株式会社シルバー産業新聞社
■後援:一般社団法人日本認知症ケア学会

※この研究会は、以下に認定されています。
 ・日本ケアマネジメント学会認定ケアマネジャーの更新時の研修ポイントとなります。
 ・日本認知症ケア学会認定 認知症ケア専門士単位
  (15分以上の遅刻・早退の場合は、受講証明書の発行をいたしませんので、ご注意ください。)

<事前申込制>
お申し込みはこちら⇒http://www.ageless.gr.jp/topics/seminar/2262.html
2018-04-21 10:02:27

「事例から考える介護保険制度改正」研修会のご案内
From : 大阪市24区支部長会
大阪介護支援専門員協会大阪市ブロック会員限定研修会のご案内

テーマ:「事例から考える介護保険制度改正」
    (ケアマネジャーの現場でどのような影響が?)

要旨:平成30年度は、「介護報酬改定」、「診療報酬改定」、「障害福祉サービス等報酬改定」と、いわゆるトリプル改定の年となっています。また2025年問題に向けて計画された「第7期介護保険事業(支援)計画」、「第7次医療計画」、「第3期医療費適正化計画」がスタートする年でもあります。改正については既に多くの内容が公表されていますが、それらが実際に私達ケアマネジャーの活動現場でどのような影響があるのでしょうか。今回は、事例を通して、わかりやすく介護保険制度改正の具体的な実践現場への影響を考えたいと思います。


日時:平成30年4月20日(金)
       18時〜20時(受付17時30分〜)
会場:株式会社ウィズ本社ビル 9階 研修室
   住所:大阪市西区立売堀1-9-33(地下鉄本町駅 22・23番出口徒歩約7分) 

講師:
【コーディネーター】
   三浦浩史氏
     ・理学療法士、主任介護支援専門員
     ・株式会社シャカリハ代表取締役
     ・大阪介護支援専門員協会西成区支部 支部長 
【事例提供者】
   谷岡弘子氏(大阪介護支援専門員協会鶴見区支部長)
    乾 善智氏(大阪介護支援専門員協会住吉区支部長)

対象:公益社団法人大阪介護支援専門員協会会員限定 
会費:1000円(要会員証提示)
定員:120名
共催:大阪介護支援専門員協会大阪市ブロック、株式会社シャカリハ

≪申込方法≫
お申し込みはFAXにて受け付けております。
【FAX番号:06−6955−6006】
※「大阪市ブロック主催研修会参加申し込み」と記載のうえFAXにて送信をお願いします。
 (下記 銑すべて記載して下さい。)
〇疚勝フリガナ)、∋業所名、所在地、づ渡暖峭罅↓FAX番号
E-mailアドレス、Ы蠡飴拮名、┣餔番号、懇親会参加の有無
※研修終了後に会場近くで懇親会を開催します。

問合せ:osaka24cm@gmail.com(メールにて受け付けます)

≪注意≫
・定員を超え次第締め切ります。締め切り後にお申込みいただいた方にはご参加頂けないことをご連絡させて頂きます。
・申し込みを受け付けた方には、受講票等の発行は致しません。ご連絡も致しませんので、何も連絡がない場合はそのまま研修会にご参加ください。
・申込内容に変更がある場合、必ずご連絡をお願いします。
・公益社団法人大阪介護支援専門員協会に問い合わせをしないようにお願いします。
・本研修会は、法定外研修ではありません。
2018-04-09 11:04:42
 195 件の登録があります。
ページ : 01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11     >> 次へ
   
トップページ
掲示板
お問合せ
個人情報の取扱について
日本介護支援専門員協会
関連団体リンク
マイページTOP
会員様へのお知らせ
登録内容確認・変更
研修申込み状況確認
退会手続き
会員状況
当会入会について(個人)
当会入会について(賛助団体)
入会お申込みフォーム
研修参加までの流れ
研修一覧
法定研修一覧
法定外研修一覧
研修実施機関・研修登録
会長挨拶
協会概要・アクセス
役員一覧
事業計画・年間予定
OCMA定款
倫理綱領
会計報告
会報
採用情報
広告掲載/ちらし封入について
発送物・販売物について
医療・介護連携シート